「物件の写真」利用規約

第1条(目的)

この規約(以下「本規約」といいます。)は、有限会社エフ・ディ・エス(以下「当社」といいます。)が提供する「物件の写真」に関するすべての製品およびサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を、本サービスを利用するお客様(以下「会員」といいます。)と当社との間で定めるものです。

第2条(定義)

  1. 「コンテンツ」とは、文章、写真、動画、ソフトウェア、プログラム、コードその他の情報のことをいいます。
  2. 「本コンテンツ」とは、本サービスを通じてアクセスすることができるコンテンツのことをいいます。
  3. 「登録コンテンツ」とは、会員が本サービスに登録、送信、アップロードしたコンテンツのことをいいます。
  4. 「個別利用規約」とは、本サービスに関して、本規約とは別に「規約」、「ガイドライン」、「ポリシー」などの名称で当社が配布または掲示している文書のことをいいます。
  5. 本規約において「会員」とは、本規約に同意し、本サービスを利用する方をいいます。
  6. 本規約において「物件」とは、売買又は賃貸借の目的となる不動産をいいます。
  7. 本規約において「登録」とは、会員が、当社に対し、情報の処理又は保管を依頼することをいいます。

第3条(利用資格)

  1. 本サービスの利用を希望する方は、当社指定の様式により申し込むものとします。
  2. 本サービスの利用は会社、営業所あるいは個人単位とします。
  3. 利用範囲毎に最低1名の「管理者」を設定し、本規約の規定する利用料の支払を行うこととします。

第4条(有効期間)

  1. 本契約の有効期間は6ヶ月とします。ただし、期間満了の1ヶ月前までに、解約の申出がない場合は6ヶ月延長されるものとし、以降も同様とします。
  2. 本サービスに関するオプションサービスの利用を希望する場合は、別途当該オプションサービスに関する契約を締結するものとします。なお、当該オプションサービスに関する契約は本契約の有効期間中に限り効力を有するものとします。
  3. 第1項の規定は前項の場合に準用するものとします。
  4. 解約は「管理者」が行うものとします。

第5条(利用料)

  1. 利用者会員は、本サービスの提供する無料プランを利用することができます。
  2. 無料プランは、試用を主な目的とするため、会員の許可なく内容を変更することがあります。
  3. 有料プランの場合は、会員は、所定の利用料を支払うものとします。
  4. 前条に規定する期間中であっても、本サービスの変更、経済情勢の著しい変動等の事由が生じた場合は、利用料を変更することがあります。
  5. 利用料のご請求は、当社と業務提携をしている、株式会社エーエスシーが代行するものとします。

第6条(著作権及び所有権)

  1. 登録コンテンツの著作権及び所有権は、管理者が、これを有します。
  2. 登録者が管理者ではない場合、登録コンテンツの著作権及び所有権は管理者に移譲されます。
  3. 登録コンテンツの著作権及び所有権を有する会員が、本サービスを解約した場合、著作権を放棄したものみなします。

第7条(解約)

  1. 無料プランはいつでも解約することができます。
  2. 有料プランの場合は、本契約締結日から6ヶ月は、解約できないものとします。ただし、契約締結日から6ヶ月を経過した場合にはこの限りではありません。
  3. 前項ただし書きにより、会員が本契約の解約を希望する場合には、解約の1ヶ月前までに、当社所定の様式により申し出るものとします。
  4. 当社に対する債務が存する会員は、解約時までにその一切を精算するものとします。
  5. 会員に対し、既納の利用料及びその他の費用は一切返還しないものとします。

第8条(解除及び利用制限)

  1. 当社は、次の各号に掲げる事由の一に該当する会員との契約を解除することができ、又は当該会員に対する本サービスの利用を制限することができるものとします。本契約を解除された会員に対しては、前条第4項及び第5項の規定を準用するものとします。この場合において、同条第4項中「解約時までに」とあるのは「直ちに」と読み替えるものとします。
    (1)本規約に違反したとき
    (2)利用料又はその他の費用の支払いが所定の日から起算して20日以上遅延し、当社の催告後10日以上経過しても支払われなかったとき
    (3)第三者に振り出した手形又は小切手が不渡りとなったとき
    (4)差押えその他の強制執行、仮差押え、仮処分の申立てを受け、又は公租公課滞納処分を受けたとき
    (5)破産、民事再生、会社更生、特別清算等の申立てを受け、又は自ら申し立てたとき、あるいは清算を開始したとき
    (6)会員又は会員の代表者が長期にわたり所在不明である等、相当の事情により、当該会員が会員であることを欲しないとみなされたとき
    (7)会員又は会員の役員若しくは使用人が法律、条例、命令、規則又は処分に違反する等、相当の事情により、当該会員が本サービスを利用することが不適当であるとみなされたとき
    (8)会員が反社会的団体に関連すると認められたとき(9)当社が登録コンテンツを違法、あるいは、不適切と判断したとき
  2. 本契約を解除された会員に対しては、前条第3項及び第4項の規定を準用するものとします。この場合において、同条第3項中「解約時までに」とあるのは「直ちに」と読み替えるものとします。
  3. 本契約を解除された会員又は本サービスの利用を制限された会員に対し、当社は当システムその他のすべてのサービスの提供を停止するものとします。

第9条(再利用)

  1. 本契約の解約又は解除後の再利用については、第3条の規定を準用するものとします。
  2. 解除後1ヶ月以内の間、再利用することはできないものとします。

第10条(譲渡禁止)

会員の地位又は権利は、第三者に譲渡又は貸与できないものとします。

第11条(会員の遵守事項)

  1. 会員は、次の各号に掲げる行為をしてはならないものとします。会員は、本サービスの利用によって個人情報等を取得し、又は保有する場合は、「個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)」を遵守するものとします。
    (1)公序良俗、商慣習、商道徳等に反する行為
    (2)当社若しくは他の会員、会員の名誉を毀損し、又は営業を妨げる等の行為
    (3)当社若しくは他の会員、会員に不利益若しくは損害を与える行為又は与える恐れのある行為
  2. 会員は、本サービスの利用によって個人情報等を取得し、又は保有する場合は、「個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)」を遵守するものとします。
  3. 会員の不当又は不適切な行為に対し、当社が当該行為の停止又は改善等を要請したときは、この要請に従うものとします。

第12条(会員の損害賠償責任)

  1. 会員が故意又は過失により当社に損害を与えた場合、当該会員は、当社が蒙った一切の損害を賠償するものとします。
  2. 前項の場合、当社は当該会員に対し、当社の信用回復に必要な措置等を請求することができるものとします。
  3. 前各項の規定は、本契約の解約又は解除後も効力を有するものとします。

第13条(変更届)

次の各号に掲げる事項に変更が生じた場合は、速やかに当社に届け出るものとします。
(1)氏名又は名称、代表者、代表者の氏名
(2)宅地建物取引業の免許
(3)住所又は営業所の所在地、電話番号、ファクシミリ番号、電子メールアドレス等

第14条(通知)

当社から会員に対して通知する場合は、第3条及び前条に基づき届出のあった住所又は営業所に宛てれば足りるものとし、通常到達すべき時をもって到達したものとみなします。

第15条(ID及びパスワードの管理)

  1. 会員は、善良な管理者の注意をもって当社の提供するID及びパスワードを管理するものとし、これらを第三者に貸与し、又は使用させることはできないものとします。
  2. 会員のID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤及び第三者による使用等により、会員又は第三者に損害が生じた場合は、当該ID及びパスワードを管理する会員が責任を負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 会員は、第三者によるID又はパスワードの不正使用又は不正使用の疑いを認めたときは、直ちに当社に連絡のうえ、当社の指示に従うものとします。

第16条(情報の取扱い)

  1. 当社は、会員から登録された情報を、善良な管理者の注意をもって管理及び保管します。
  2. 当社は、本契約が終了した場合は、会員が登録した情報を直ちに削除します。

第17条(本サービスの停止)

  1. 当社は、次の各号に掲げる事由が生じた場合は、本サービスを停止させることがあります。前項の規定により本サービスを停止する場合、当社は会員に対し、あらかじめその旨を通知するものとします。ただし、緊急やむを得ないときは、この限りではありません。
    (1)本サービス運営用設備の保守又は工事等やむを得ないとき
    (2)天災地変その他の不可抗力事由が発生し、又は発生する恐れがあるとき
    (3)本サービス運営用設備に障害が発生し、又は発生する恐れがあるとき
    (4)加入プロバイダのシステム休止等の理由により、本サービスが稼動不可能なとき
    (5)本サービスの運営上、当社が当システムの運営の全部又は一部を停止すべきものと判断したとき
  2. 前項の規定により本サービスを停止する場合、当社は会員に対し、あらかじめその旨を通知するものとします。ただし、緊急やむを得ないときは、この限りではありません。

第18条(責任の制限)

  1. 当社の故意又は過失によらない、若しくは予見できない事由により、本サービスの利用に関連し、又は利用できないことに関連して会員に生じたいかなる損害(直接、間接、特別、派生、結果障害、逸失利益、営業機会の損失、データの損失又は消失等に関する損害を含みます。)に対しても、当社は責任を負わないものとします。
  2. 当社の故意又は過失によらない、若しくは予見できない事由により、本サービスの利用に関連し、又は利用できないことに関連して、会員が第三者から損害賠償請求された場合、又は会員と第三者との間で何らかの問題が発生した場合、会員は当社に対していかなる請求も行わず、自らの責任をもって当該第三者に対応するものとします。
  3. 前項の場合において、第三者が当社に対して何らかの請求を行い又は訴訟を提起したときは、会員は当社が当該第三者に対応するに際し、あらゆる協力を行い、可能な限り自ら対応するものとし、また、当該請求又は訴訟に関連して当社が蒙った一切の損害を賠償するものとします。
  4. 前各項の規定は、本契約の解約又は解除後も効力を有するものとします。

第19条(仕様等の変更、追加及び廃止)

当社は、会員に対してあらかじめ通知することなく、本サービスの仕様、名称、デザイン等を変更、追加又は廃止することができるものとします。

第20条(個人情報等)

  1. 会員は、当社が会員に関する次の各号に掲げる個人情報等(代表者等の個人情報や変更後の情報を含むものとし、以下「個人情報等」といいます。)について、必要かつ適切な安全管理措置を講じたうえで、これを利用し、一定期間保有することに同意するものとします。
    (1)氏名又は名称、住所又は営業所、電話番号、ファクシミリ番号等、第3条及び第13条に基づき届出のあった事項
    (2)契約した商品、サービス等の契約日及び利用登録日、契約の更新状況、対価の振込みに関連して開示されたデータ等、会員と当社との契約に関する事項
    (3)会員から提出された問い合せの内容、アンケートに対する回答等
  2. 会員は、当社が次の各号に掲げる行為を実施するため個人情報等を利用することに同意するものとします。会員は、当社が前項各号に掲げる行為を実施するに当たり、必要かつ適切な安全管理措置を講じたうえで、当社の子会社、関連会社、代理店又は代行業者に当該行為を委託し、これらの者が個人情報等を取り扱うことに同意するものとします。
    (1)当社が発行する名簿等の作成
    (2)各種契約の更新案内
    (3)商品、サービス等の開発及びマーケティング活動
    (4)当社の商品、サービス等に関する営業案内
  3. 会員は、当社が前項各号に掲げる行為を実施するに当たり、必要かつ適切な安全管理措置を講じたうえで、当社の子会社、関連会社、代理店又は代行業者に当該行為を委託し、これらの者が個人情報等を取り扱うことに同意するものとします。
  4. 会員は、本契約の解約又は解除後も、当社が3年間個人情報等を利用できることに同意するものとします。
  5. 会員は、警察、検察又は裁判所等から法令等に基づく要請があった場合に、当該要請に必要な範囲において当社が個人情報等を開示することに同意するものとします。

第21条(本規約等の遵守)

会員は、本サービスの利用に関し、本規約並びに当社が本サービスの利用に関して定めた細目規定及び利用要領等を遵守するものとします。

第22条(本規約等の変更)

  1. 本規約は、関係諸団体の定める自主規制、社会経済情勢の変動等により変更することがあるものとします。
  2. 前項の変更は、会員に告知するものとします。会員が告知を受けた日の翌日から起算して1ヶ月以内に当社に対し異議の申出を行わない場合は、当該会員は当該変更を承認したものとみなします。
  3. 前各項の規定は、当社が本サービスの利用に関して定めた細目規定及び利用要領等の変更を行う場合に準用するものとします。

第23条(準拠法及び合意管轄)

  1. 本規約及び会員と当社との間に取り交わされたすべての取決めに関する効力、解釈及びその履行についての準拠法は日本法とします。
  2. 本サービスを、日本国外において利用する場合、当該利用する国及び地域の法令等を遵守するものとします。ただし、当社は、その適法性について一切保証しないものとします。
  3. 会員は、本サービスの利用に伴い又は関連して会員と当社の間に紛争が生じたときは、東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とすることに合意するものとします。

附則
本規約は平成26年7月10日より適用します。

2017/10/11 更新